じん(村人)紹介

関むぎパッションフルーツ組合古池裕美氏

このページでは、日本平成村に住む「じん(村人)」を紹介します!

「じん」とは、日本平成村の方言で「人(ひと)」のことを指しています。ちなみに、「じん」という方言を使うのは、ご年配の方がほとんど。40歳以下の若い方は、あまり使いません(笑)

方言
な!?日本平成村の方言あつめてみた 方言や訛りは、その地域の土地柄や人柄を、もっとも端的に象徴するものと言えます。 日本平成村にも先人たちが日常生活の...

 

日本平成村には、それはそれは魅力的な「じん」が大勢住んでいます。

普段はシャイな方が多いので、スゴイ仕事や事業をやっていたり、とんでもない技を持っていたとしても、自分からアピールすることは少ないのです。

 

しかし、どうしても!どうしても!!

なんとしてでも!!

スゴイってことを多くの方に伝えたい!!

 

と、思い立った地元ライターが独占取材を行い、日本平成村のじんに「あんなことやこんなこと」をインタビューしてみたいと思います!

「じん」の使い方は、こんな感じ!

●あのじん何やっとるよ?(あの人、何やっているのですか?)

●あのじん、どこのじんや?(あの人、どこに住んでいる人ですか?)

日本平成村のじん紹介

日本平成村でパッションフルーツ栽培に取り組む「じん」

関むぎパッションフルーツ組合 古池 裕美 氏関むぎパッションフルーツ組合 古池 裕美 氏

日本平成村で創業120年を超える老舗料理屋を営む「じん」

丸登屋 森 光範 氏丸登屋 森 光範 氏

日本平成村で大自然に囲まれたキャンプ場を営む「じん」

八滝ウッディランド 東山 國男 氏八滝ウッディランド 東山 國男 氏

日本平成村で原木しいたけ栽培に取り組む「じん」

・・・準備中・・・