乳岩神社

赤子も泣き止む乳岩伝説
乳岩神社乳岩神社

県道80号線から川辺町へと抜ける細道に、ひっそりと乳岩神社が佇んでいます。乳岩神社は、地元民にしかわからないような秘境スポットでもあり、訪れた多くの方が「このような場所に、なぜ神社が?」と不思議に思います。

※乳岩神社には、駐車場がありません。対向車とすれ違えないような細道を進むことになりますので、訪問の際はお気をつけください。

見事な乳房型の鍾乳石「乳岩」
乳岩神社の神棚と乳岩乳岩神社の神棚と乳岩

見事な乳房型の岩全体は鍾乳石で覆われています。その昔、岩から落ちる甘い匂いの水滴が、空腹の赤ん坊を救ったという伝説が残っています。

昨今は、「乳房の病」に効能ありと伝わり、乳の出が悪い人や乳が出すぎる人が参拝に訪れています。

県道沿いにのぼり旗が立っています
乳岩神社へのアクセス乳岩神社への道中にはのぼり旗が立っています

乳岩神社へのアクセスは、のぼり旗を目印にお進みください。県道58号線から県道80号線への入り口あたりから、乳岩神社までの道中にのぼり旗が立っています。

※轡野方面と川辺町方面への分岐を、川辺町方面へ徒歩10分ほど進んでいただくと、乳岩神社へたどり着きます。

乳岩神社(ちいわじんじゃ)

住  所:岐阜県関市下之保轡野(くつわの)

アクセス:道の駅平成から県道80号線へ車で約8分

ほかの観光情報も見てみる

 

原木しいたけ
特産品日本平成村(関市武儀地域)の特産品を紹介しています。原木しいたけ、椎茸すなっく、パッションフルーツ、玉みそなど、素朴で丁寧そして昔ながらのなつかしさにあふれる特産品をどうぞお楽しみください。...
しいたけカツ丼
グルメ日本平成村(関市武儀地域)のグルメ情報はこちら。直径15センチ超の特大しいたけを豪快に使った「しいたけカツ丼」、秘伝のタレで味付けされた「ウナギ料理」、岐阜県最古の寺で食べる「手打ちそば」など、日本平成村で楽しむグルメ情報を発信しています。...