中之保公園

人口重心地の看板が目印
中之保公園人口重心地の看板(中之保公園)

中之保公園の入り口には、人口重心地の看板があります。日本の人口重心とは、日本中に住むすべての人が同じ体重と仮定して日本地図の上に乗った場合に、その地図を一点でバランスを崩さずに支えられる点のことです。

人口重心とは、簡単に言うと日本の中心のことです。平成27年国勢調査の結果で、日本の人口重心は、関市中之保地域に推移しました。

駐車場とトイレが完備されています
中之保公園の駐車場とトイレ中之保公園の駐車場とトイレ

中之保公園には、駐車場(普通乗用車5台分)とトイレが完備されています。東屋や木陰のベンチもあるので、お天気の良い日はここでお弁当も良いですね。

芝生広場には、キノコ型のテーブルとイスが設置されています。

中之保公園から展望する人口重心地
人口重心地鉄塔天辺の左横あたりに人口重心地があります

中之保公園のトイレ脇から、平成27年度の国勢調査の結果から出された人口重心地を、展望することができます。

※人口重心地点は個人所有の土地のため、立ち入りはご遠慮ください。

中之保公園(多々羅公園)

住  所:岐阜県関市中之保2715番地4

アクセス:道の駅平成から県道58号線を車で約10分

ほかの観光情報も見てみる

 

原木しいたけ
特産品日本平成村(関市武儀地域)の特産品を紹介しています。原木しいたけ、椎茸すなっく、パッションフルーツ、玉みそなど、素朴で丁寧そして昔ながらのなつかしさにあふれる特産品をどうぞお楽しみください。...
しいたけカツ丼
グルメ日本平成村(関市武儀地域)のグルメ情報はこちら。直径15センチ超の特大しいたけを豪快に使った「しいたけカツ丼」、秘伝のタレで味付けされた「ウナギ料理」、岐阜県最古の寺で食べる「手打ちそば」など、日本平成村で楽しむグルメ情報を発信しています。...